So-net無料ブログ作成

サッカー天皇杯の東京都代表に「東京ヴェルディユース」に思うこと [サッカー]

今年のサッカー天皇杯の東京都代表が、東京ヴェルディユースになったとの事。
テレビのダイジェストでしか拝見していないが、他のどのチームよりも洗練されていたし、レベルも高かったように思う。
(最近のJリーグ自体に高校生年代も出場していることを考えれば決しておかしいことではないのだが・・・)

それらの事象を思ったとき、東京ヴェルディの経営状況がどうかというのが気になると思ったわけである。
歴史もあり、充実しているユース組織は、Jの、というか日本の宝でもあると思うのだ。
東京ヴェルディは、存続させなければならないと思う。

それが、というかそこに、日本におけるサッカー民度を計る尺度が見て取れるように思う。
自分に何ができるかというのもあるし、考えたいとも思う。

でも、そのようなサポーターの熱意しか、東京ヴェルディを取り巻く環境の元には本当にないのだろうか?
経営陣の本気度というのは、どれほどなのか?
なんかそんなことを思ったヴェルディユースの質の高さだった。


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 1

ruy0810

私も読売で育った一人。何とか…
by ruy0810 (2010-09-03 08:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。