So-net無料ブログ作成
検索選択

ロンドン五輪 男子サッカー準決勝【日本vsメキシコ】 [サッカー]

メキシコは、思っていた以上に良いチームであったことは間違いない。
ファビアンやアキーノは、とても印象的であった)
だとしても、非常に残念な結果だったことには違いはない。

直接的な敗因は、2失点目につながった扇原のミスだろう。
ミスという以外に言い方はないのではないだろうか!
「よくやった」「しようがない」とかではなく、明確に「お前のミスだったな」と指摘した方が本人のためにも良いのではないかと思う。
素晴らしいプレイ、素晴らしい選手として、今後のどこかで今回感じたであろう何かを還元してほしいし、期待する。

全体としては、コンディションがメキシコを下回った印象だ。
準々決勝では、メキシコの方が厳しい試合をしたが、よく動けていたのはメキシコだった。
スケジュール(会場)の問題なのか、それ以外の何かなのか、それとも「想い」の差だったのか。

選手交替もこの試合に限れば全く効果的にはならなかった。
この展開では、前線でボールを引き出すような動きをする選手が必要だったように思うが、そうはならなかった。
宇佐美や斉藤のような自分で勝負できる選手ももちろん必要なのだが、引き出すのが得意な選手はベンチにはいなかったのかもしれない。

残念ではあるが、まだもう1試合あるのだ。
熱い想いで、しっかりと次を勝ち取ってほしい。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。